vol.182.富良野グルメ*富良野オムカレーと南富良野エゾカツカレー

北海道には、その土地の特産品や名物グルメが沢山あります。

ここ富良野にも「ご当地カレー」があります。

今回は富良野市の「富良野オムカレー」と

南富良野町の「南富良野エゾカツカレー」をご紹介します。

富良野オムカレーは、カレーとオムライスを組み合わせた、富良野産の食材にこだわったご当地カレーです。

今日はフラノマルシェ2の、「ふらの味処・笑楽亭」で、

一番人気のメニュー、富良野オムカレーをいただきます。

富良野オムカレーには、お米や野菜、オムライスの卵まで、富良野産の食材が使われています。

本物の牛乳の味を楽しめる「ふらの牛乳」と地元の新鮮な野菜を味わえる「ミニサラダ」やオムライスに立てられた旗など。

富良野オムカレーのこだわりです。

とろとろの卵がスパイシーなカレールーと相性がよく、とても美味しくいただきました。

この他にも富良野市内には、お店独自の趣向を凝らしたオムカレーを楽しむことができます。

次にご紹介するのは、富良野市内から、40キロほど南に位置する南富良野町の、「南富良野エゾカツカレー」

JR幾寅駅前にある「レストランなんぷ亭」で、「南富良野エゾカツカレー」をいただきます。

南富良野町のエゾカツカレーとは、町内の施設で処理されたエゾシカのモモ肉を使った、カツカレーです。

エゾカツカレーに添えられる、彩り豊かな野菜は、南富良野町で採れた野菜が使われています。また南富良野町特産の「くまささ茶」や、エゾシカの角で作られたスプーン立てが添えられ、南富良野町とエゾシカにこだわったご当地カレーです。

エゾシカ肉のカツは、クセがなく、柔らかくて、とても美味しく、

スパイシーなカレーのルーと一緒にいただくと、一層豊かな味わいになります。

エゾシカ肉は脂質が少なく、高タンパクで鉄分豊富、ヘルシーで栄養のあるお肉だそうです。

南富良野町内の飲食店でも、こだわりの「エゾカツカレー」を楽しむことができます。

こだわりの食材やアイデアがたくさん詰まった、舌と目で楽しめるご当地カレー。

富良野を訪れた際には、ぜひ一度ご賞味ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です