vol.184.富良野の冬の楽しみ方 ふらのチーズ工房

今朝は、気温が下がり美しい青空が広がっています。

立春を過ぎましたが、日中の最高気温が氷点下の日が続く北海道富良野。

例年に比べて積雪が少ないですが、厳しい寒さです。

この冬1番の冷え込みはマイナス30℃を下回りました。

寒さの厳しい日には、早朝見られる川霧を、太陽が高くなってからも見ることが出来ました。

JR富良野駅から、富良野の街中を流れる空知川にかかる五条大橋を越えて車で10分程の距離にある富良野チーズ工房。

四季を通して豊かな自然を楽しめます。

今は、雪が積もり、木々の葉も落ちて、冬景色が広がります。

工房の中では、チーズの歴史の展示や搾乳体験

チーズやワインの買い物など冬でも楽しめます。

美味しいソフトクリームをいただきながら、ゆっくりと外の雪景色を眺めて過ごすことも出来ます。

チーズ工房には、本場イタリアのピザを堪能出来る併ピッツア工房が併設されています。

チーズ工房で作られたチーズや地元の野菜を使い、イタリア直送の薪窯で焼かれたピザです。

今日は2種類の味を楽しめるハーフ&ハーフを注文します。

店内でいただくことも、テイクアウトも可能です。

今日は自宅に戻り、いただくことにしました。

モッツアレラチーズの載ったマルゲリータと、富良野産の玉ねぎがたっぷりのオニオンピザ。


暖かい部屋の中で、ふらのワインと一緒に頂きます。

濃厚なチーズと野菜のうま味が調和した、とても美味しいピザ

ふらのワインとの相性も良く、ワインも進みます。

寒さ厳しい富良野の冬の楽しみ方。

お腹も心も満たされました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です