vol.135.富良野 秋の風景

畑で玉ねぎの収穫風景を見かける北海道富良野。

田んぼの稲は実りを迎え、収穫を待っています。

富良野の紅葉も進んでいます。

富良野市街から車で5分程の距離にある、なまこ山や日赤の森。

春に満開だった桜が、

葉の色が赤に変わり、紅葉が進んでいます。

イタヤカエデも種を飛ばす準備が進んでいます。

イチイの木のオンコの実もたくさん実を付けています。

富良野の東側、富良野岳の裾野に広がる富丘地区。

気持ちのよい青空と草の緑の中を、気持ちよい風が通ります。

変わりやすい秋の空。

大きな雲がこちらに向かってくるようです。

富良野岳にも大きな雲が頂に浮かんでいます。

ダイコン畑では緑色の葉が大きく茂っています。

緑のグラデーションがとても綺麗です。

原始の泉で美味しい水をいただきます。

山からの豊かな水も美味しい作物の大切な源です。

夕方黄昏時。

富良野市街から中富良野町に向かう途中の学田地区。

田んぼの稲穂が風に揺れています。

稲穂が実り、頭を垂れ、太陽の光で黄金色に輝いています。

大切な秋の実りです。

夕方5時を過ぎました。

太陽が山の向こうに沈み始めました。

間もなく秋分の日です。

日に日に、日没が早まるのを実感します。

輝く稲穂の背後に、十勝岳連峰の山々が夕日に照らされています。

富良野の秋の実り。

間もなく稲刈りも始まります。

深まる秋を感じ、終わっていく今日一日に感謝の思いで、暮れていく太陽を見ていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です