vol.62.富良野 春を彩る野の花~5月の鳥沼公園~

新緑の美しい鳥沼公園

富良野市鳥沼公園

北海道富良野市にある、鳥沼公園。

JR富良野駅から5キロ程北東にあり、十勝岳連峰の裾野に位置しています。

美しい沼のある鳥沼公園

その名の通り美しい沼があり、四季を通して鳥たちの鳴き声が響いています。

公園内はきれいに整備されています

いつもきれいに整備されている公園内には、大きな木々がしっかりと根を張り、空に向かって枝を広げています。

新緑の葉の間から、暖かな日差しが差し込んでいます。

新緑を迎えた鳥沼公園には、美しい緑の世界が広がります。

豊かな自然が残る鳥沼公園では、様々な植物を楽しむことができます。

今日は、5月頃に公園内で見ることの出来る春の草花をご紹介します。

鳥沼公園の春の山野草

まだ桜の残る、5月初旬。

植物の息吹を感じます。

公園内の地面が、白く雪が積もったようです。

ニリンソウ

白く雪が積もったように見えたのは、ニリンソウです。

1本の茎から2輪の花を咲かせることから、この名が付いたそうです。

ニリンソウ

ニリンソウが白い絨毯のように、辺り一面、たくさんの花を咲かせています。

葉が生い茂るミズバショウ

ミズバショウは花が終わったようです。

大きな葉が力強く茂っています。

オオバナノエンレイソウ

オオバナノエンレイソウも可憐な花を咲かせています。

エンレイソウの仲間は、花を咲かせるまでに、10年近くもかかるそうです。

その花言葉は、「奥ゆかしい美しさ」

佇まいにも気品を感じます

エゾノウワミズザクラ

5月の中頃になると、エゾノウワミズザクラ

ネコノメソウ

ネコノメソウ

エゾノタチツボスミレ

エゾノタチツボスミレ

クルマバソウ

クルマバソウ

オオアマドコロ

オオアマドコロなど、たくさんの植物が花を咲かせています。

公園内の足元がとても賑やかになります。

マイズルソウ

マイズルソウが可愛らしい蕾を付けています。

間もなく花を咲かせるそうです。

バイケイソウ

バイケイソウも大きな葉を広げています。

水際には、ニリンソウなどの草花が咲いています。

5月の鳥沼公園では、植物たちの生き生きとした姿を見ることが出来ました。

それぞれの草花が伸び伸びと葉を広げ、自分の花を咲かせるひたむきな姿に、たくさんの元気をもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です