vol.113.富良野で生まれ育った美味しい恵み

畑の作物が、太陽の光を浴び、肥沃な大地のもとで、豊かに実る北海道富良野。

まさに地元で採れた新鮮で美味しい果物や野菜をたっぷりいただける、幸せな季節です。

富良野の美味しい野菜や食べ物をご紹介します。

フラノマルシェ2の「彩ーな」では、地元の野菜を購入することができます。

夏野菜のトマトやナスにキュウリにズッキーニ。

そして、メロンの季節限定の摘下メロンです。

メロンが作られる過程で、一つのツルに数個残して、余分な実を若いうちに間引くそうです。

そうすることで、一つ一つのメロンがより大きく、甘くなるそうです。

その間引かれたメロンが摘下メロンです。

メロンのような甘みはないですが、

漬物にすることが多いです。

富良野で生まれた夏野菜をカレーにしていただきます。

摘下メロンも一緒に煮込みます。

暑さで食欲が落ちる季節ですが、スパイシーなカレーに富良野で採れた野菜たっぷりのカレーで、体にパワーを取り入れます。

摘下メロンの漬物も一緒にいただきます。

夏野菜から元気をもらえました。

真っ赤に熟した大きなトマトは、カプレーゼでいただきます。

カプレーゼは、イタリアの「カプリ島のサラダ」という意味の、薄切りしたトマトとモッツアレラチーズのサラダです。

チーズ工房のモッツアレラチーズでいただきます。

富良野牛乳から作られたモッツアレラチーズ。

もちもちとした食感と風味豊かなミルクの味が特徴的です。

甘みが強く爽やかな酸味のトマトと相性がとても良いです。

オリーブオイルと塩コショウでシンプルにいただきます。

暑い夏に、さっぱりといただけます。

富良野と言えば、ワインも有名です。

富良野産のぶどうから作られた富良野ワイン。

富良野地方の気候風土などがブドウの育成に適しているそうです。

良質なぶどうから生まれた富良野ワイン。

美味しい理由が分かります。

ワインと一緒に富良野産のチーズをいただきます。

藤井牧場のさけるチーズ。

少しずつ細かくさきながら、ワインと一緒にいただきます。

食べやすく、ワインとの相性もよく、とても美味しいです。

美味しいワインとチーズをいただきながら、富良野の短い夏の夜をゆったりと過ごします。

富良野はニンジンの産地でもあります。

豊かな大地で育った富良野産のニンジンは、甘みが強いのが特徴です。

その富良野産のニンジンを使ったニンジンジュース。

ニンジン特有の苦みやエグミがなく、とても飲みやすいニンジンジュースです。

ニンジンが苦手な方にもおすすめです。

暑くて食欲のない時に、体にたくさんの元気を届けてくれます。

富良野で育まれた作物や商品。

豊かな土地や気候の恵みと生産者の方々の愛情と労力がたっぷりな美味しい味覚。

幸せな恵みに感謝しながらいただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です