vol.208 フラノひたむきカンパニーの物語

富良野市街から滝川方面へ、車で10分ほどの距離にある富良野市島ノ下。

市街地から少し離れた場所に位置する島ノ下は豊かな緑に囲まれています。

ゆっくりと時間が流れているように感じます。

2014年の夏。

一人の女性が空き家のこの建物を見つけてくれました。

この場所を「ひたむき」と名付け、

それから2020年の初夏までの6年間。

「フラノひたむきカンパニー」の大切な場所となりました。

フラノひたむきカンパニーは、富良野近郊に暮らす女性達のグループです。

子育てや家事、仕事をしながら、個性や特性を発揮できて、

生きがいや幸せ、楽しみを感じられこと、

そして経済的にも自立していけることを柱に、

女性達の自立を支援する活動を目指してきました。

今回は、フラノひたむきカンパニーのこれまでのあゆみをご紹介します。

フラノひたむきカンパニーのこれまでの活動

学習のサポートやその子の興味のあることに寄り添う時間を通して、

子ども達の成長をサポートする活動。

お母さん達が、好きなことや得意なことで収入を得られたり、

仲間とのつながりややりがいを感じられる活動。

ハンドメイド雑貨や

富良野らしいクラフト作品、

オーガニックハーブ、

焼き菓子など、

一つ一つ心を込めて作られた品々を販売するオンラインショップの運営。

富良野の魅力を動画とブログで発信する「富良野観光物語」

夏のラベンダー観光はもちろん、

季節の移り変わりや

厳しい冬の美しさ、

富良野に住んでいるからこそ知る富良野の魅力

小さくささやかだけど宝石箱のようにキラキラと輝き、

ひっそりと控えめな美しさを放つ富良野を動画とブログで発信しています。

2019年1月にスタートした「富良野観光物語」は、200回を超えました。

さらに富良野の豊かな自然の美しさや魅力を紹介していきます。

そしてこれから

豊かな自然に囲まれて

静かな時間の流れる「ひたむき」の大切な場所。

落ち着いた空気の流れる部屋の中で、

勉強会を開いたり、

お掃除をしたり、

静かに丁寧な時間を過ごしてきました。

2020年の6月でこの場所は閉めることとなりましたが、

この大切な場所で培ったことを大切に、またゆっくりとあゆみを進めていきます。

新しい取り組みのご紹介

画像をクリックしてご覧ください!

新たに、おしゃれを楽しみたい女性と働く女性ネイリストの新しい働き方を繋ぐ「シンデレラネイルチップ」の販売。

https://www.instagram.com/elletoile_nail/?hl=ja

画像をクリックしてご覧ください!

シンデレラネイルチップを作製するシンデレラネイリストの養成を行うオンラインスクール「ARSシンデレラネイリストスクール」の運営に取り組んでいます。

https://www.instagram.com/ars_cinderella_nailist_school/?hl=ja

【富良野観光物語】が、2020年6月24日北海道新聞富良野版でご紹介いただいました。

今後も富良野のキラキラと輝く魅力をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です