vol.206.富良野初夏の景色と彩り

6月中旬

新緑が美しく、青い空と心地よい風が通ります。北海道富良野にも初夏が訪れたようです。

可愛いらしい子鹿の姿がありました。 

田んぼの苗も育ち、若葉色が広がっています。

富良野市・清水山

富良野市街から5分程の距離にある清水山周辺の美しい田園風景。

秋まきの小麦も大きく成長して、風に穂先が揺れています。

今日も青空を背景に、美しい十勝岳連峰の山並みが見えます。

澄み渡る青空のもと

ラベンダー畑では緑が茂り、花を咲かせる準備が進んでいます。

蕾がうっすら紫に色づいているのが見えます。

ラベンダー畑が紫色の絨毯を敷き詰めたように彩られるのが楽しみです、

少し歩いていると甘い香りが漂ってきました。

ニセアカシアの花の香りです、

沢山の花をつけて、辺りが甘い香りに包まれます。

キカラシも花盛りです

黄色い花が一面に広がっています。

黄色い絨毯が斜面を綺麗に彩っています

清水山からは、富良野の景色の彩りが変化していくのを楽しめます。

ぶどう畑に囲まれるように建つカンパーナ六花亭

入り口近くにあるブルーベリーの木

白く小さな可愛いらしい花をつけています。

花が終わり実が膨み始めている物もあります

周りのぶどう畑も

若葉が葉を広げ

大きく茂る葉の隙間に

小さなぶどうの蕾も見つけました。

これから成長して、花を咲かせていきます。

辺りに広がるぶどう畑

ぶどう棚の緑が増えて清水山の色彩が一層

深まります。

空の青さと

豊かな緑。

爽やかな風に包まれながら富良野の夏の始まりを感じますした。

上富良野町・フラワーランドかみふらの

初夏のさわやかな陽気の中

上富良野町のフラワーランドかみふらのを訪ねました。

JR上富良野駅から車で10分程の距離にあるフラワーランドかみふらの。

小高い丘の上にある敷地内からは、上富良野町の町並みを見渡すことができます。

ルピナスの花が咲き始めていました。

広大な敷地にルピナスの花畑が広がります。

北海道の初夏を鮮やかに彩るルピナス。

青い空に向かって、元気いっぱい、

色とりどりの花を咲かせています。

赤や紫色、

青やピンク色、

ルピナスの花の色鮮やかさは初夏の青空や

大地の緑色によく映えて、一層華やかに輝いて見えます。

花の蜜を求めて、ハナバチも忙しそうに飛び交っています。

色鮮やかなルピナスの花を眺めていると、夏が始まる期待胸が弾みます。

園内では花畑の手入れ作業が休みなく行われています。

トラクターで綺麗に整えられた花畑。

植えられたばかりの小さな花の苗。

この苗が大きく育ち綺麗な花を咲かる頃にまた訪れたいです。

これから本格的な夏の訪れと、一層美しい彩りの富良野の風景が楽しみです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です