vol.70.かみふらの八景 深山峠

国道237号線・花人街道

国道237号線は花人街道の愛称で親しまれています

北海道旭川市から日高町を経由して浦河町に至る、国道237号線。この国道は、通称、富良野国道、日高国道と言われています。

また、237号線を通る美瑛町から、上富良野町、中富良野町、富良野市、南富良野町、占冠村界隈には多くの美しい花畑が点在します。そのため、「花人街道」という愛称で親しまれています。

深山峠に立つふらのバスのバス停

旭川空港から快速ラベンダー号に乗って30分程、美瑛町を過ぎ、上富良野町に入って程なく、深山峠があります。

かみふらの八景・深山峠

かみふらの八景・深山峠

深山峠は、上富良野町民が選んだ景勝地である、かみふらの八景の一つに選定されています。

お天気の良い日には、十勝岳連峰の素晴らしい眺めを楽しめます。

眼下に見える、緑色の畑は、ラベンダー畑です。

ラベンダーの咲く季節には、十勝岳連峰を背景に、紫色の世界を楽しめます。

紫の絨毯を敷き詰めたラベンダー畑が広がる斜面と美しい山並みに、青い空はまさに絶景です。

「花人街道」の名にふさわしい景色が広がります。

深山峠のレストハウス「思い出のふらの」

深山峠には、おみやげやお食事を楽しめる施設や、

深山峠の「ウッディライフ」

カフェやペンション

深山峠の「トリックアート美術館」

目の錯覚を利用して立体的に見える絵画などが展示された、トリックアート美術館や観覧車のある深山峠アートパークなどが建ち並んでいます。

美しい景色と楽しい体験、子どもから大人まで楽しめる場所です。

ルピナスと十勝岳連峰

ルピナス

ちょうど、ルピナスが見ごろを迎えていました。

初夏の訪れを告げるルピナスは、別名たち藤、昇り藤と呼ばれています。

まさに、藤の花を逆さまにしたようです。

ルピナスの花が空に向かって、背を伸ばし、咲き誇っています。

ルピナスと十勝岳

ピンクや紫の彩が、国道237号線、「花人街道」を彩っています。

ルピナスの背後には、雄大な十勝岳連峰の姿があります。

白い雲のような噴煙のかかる山が、十勝岳です。

十勝岳は、日本百名山や花の百名山に選定されているそうです。

これからの季節、美しい高山植物が咲き誇るのでしょう。

ルピナスと十勝岳連峰

富良野の初夏を彩るルピナスと、雪がとけ夏山の装いの十勝岳連峰。

この季節、富良野を訪れる方に、ぜひ写真に収めてもらいたい景色です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です